スポーツ

    1: にゅーすまとめ! 2016/07/05(火) 18:04:37.23 ID:CAP_USER9
    ■高校野球福岡大会

     「部員の練習や日頃の調整などでなにかユニークな取り組みをしていますか」。そう尋ねたところ、「3リットル弁当を食べさせています」「一日5合食べている」など、驚愕(きょうがく)の食欲をうかがわせる回答が多数あった。単に食い意地が張っているのではなく、パワーをつけるため白米をがっつく、通称「食トレ」を採り入れているようだった。球児たちの力の源である「ドカ弁」をのぞきに学校を訪れた。

     「ちょこんと当てただけなのに場外まで飛んだ」

     福岡県内の高校野球指導者が舌を巻く長打力の持ち主が光陵の4番、吉村有人君(3年)だ。今大会注目のスラッガーの弁当箱は容量2・2リットル。おかずは少しでほとんどが白米だ。

     吉村君がこの量を食べ始めたのは入部した2年前。プロを目指す吉村君にスポーツトレーナーでもある新川剛監督(35)が助言した。「体重が増えると筋肉も強くなる。思いっきり振らなくても飛距離が伸びる」。糖質を取った方が筋肉がつきやすくなるため、キムチや納豆と一緒にとにかく米を食べるよう勧めた。

     「どんだけ食べるの」。母親からはあきれられた。65キロだった体重は4カ月後に10キロ増。すると1年秋の大会で本塁打を打ち、「白米パワー」を実感した。

     現在188センチある身長は5センチしか伸びなかったが、体重は33キロ増えて98キロに。3年で40本以上の本塁打を放つ長距離打者に成長した。「たくさん食べて、ホームランを量産。夏の大会では打ち勝つ野球で優勝したい」と話す。

         ◆

     柳川は練習中の空腹を補い集中力を高めるために、丼飯を取り入れた。選手が帰宅途中にコンビニでお菓子を食べ、夕食をきちんと食べられなくなることもあり、体作りのために始めたという。

     白米だけではつらいが、山盛りの丼飯にしょうゆやウナギのタレをかける。中には3杯食べる選手も。永岡雅也君(3年)は「最初は困ったが、もう慣れた。1、2年の時は5、6キロ増えた。練習で消費が多いので、いまは体重を維持している感じです」と話す。

     大牟田は「1合おにぎり」が自慢だ。

     女子マネジャー2人が毎日の練習中、おにぎりを握るが、1合で1個。「大きすぎて握れない」というマネジャーの小川鈴華さん(3年)は多いときには40合の米を握る。具だくさんで、一口かじると、ツナマヨネーズなどの具が出てくる。材料は川口寛史監督が買ったり、保護者や卒業生の寄付でまかなったりしているという。

     北原雅幸君(3年)は冬に1日2個、月50個近く食べたといい、「パワーがついた。体が重たくなったけん、打球が強くなった」。

         ◆

     アンケートへの回答で最大級の弁当箱が筑前だった。縦24センチ、横17・5センチ、深さ9センチの3リットル分が入るプラスチック容器にご飯を詰め込む。オムライスやレトルトカレー、ご飯を詰めた上におかずをのせるなど、保護者たちは工夫して詰め込んでいる。

     平山剛監督によると、一昨年の冬から3リットル弁当を始めた。消化に時間がかかるため、食後はすぐに運動せずに清掃活動を行っているという。ご飯の上に、焼き肉とから揚げ、メンチカツなどを載せた弁当を食べていた鶴川夏都君(3年)は「年々食べる量が増えた。バットの芯に当たらなくても、飛ぶ感覚がある。送球も速くなった」と効果を実感しているという。

    http://www.asahi.com/koshien/articles/ASJ6R6H1VJ6RTIPE03G.html?platform=hootsuite

    【3リットル弁当・1日白米5合 3年で体重33キロ増 年々食べる量を増やす】の続きを読む

    1: にゅーすまとめ! 2016/06/25(土) 21:17:47.71 ID:CAP_USER9
    <ラグビー・テストマッチ:日本-スコットランド>◇第2戦◇25日◇味スタ


    日本 16 - 21 スコットランド

    前半 13-9
    後半 3-12

    【日本】
    トライ 1
    コンバージョンゴール 1
    ペナルティゴール 3
    ドロップゴール 0

    【スコットランド】
    トライ 0
    コンバージョンゴール 0
    ペナルティゴール 7
    ドロップゴール 0

    http://www.nikkansports.com/sports/news/1668566.html

    【【ラグビー】憎きレイドロー!日本代表、16-21でスコットランドに逆転負け またしてもW杯のリベンジならず 】の続きを読む

    1: にゅーすまとめ! 2016/06/19(日) 21:05:23.51 ID:CAP_USER9
     敵地で行われたサンディエゴ・パドレス戦。初回の一打席目、打球を詰まらせながらもキャッチャーへの内野安打を記録。そして9回の五打席目にはライナー性の当たりをライトに放ち、二塁打──いつものイチロー(マイアミ・マーリンズ・42)のシュアなバッティングであったが、この二打席は特別な意味を持つ。一打席目がタイ記録、五打席目で世界新記録を達成した瞬間だったからだ。

     日本プロ野球(NPB)のオリックス時代に1,278安打、27歳でメジャーリーグ(MLB)に転じてから42歳の今日までで2,979安打。日米通算でピート・ローズ氏(75)が樹立したメジャー歴代1位の4,256安打を抜いて見せたから、日本中のメディアが大騒ぎ。テレビでは連日<その日>を待ち望んだ特集を組み、新聞は達成時に号外を出すフィーバーぶりだった。

    「実はそんなに大きなことという感じはしていない」

     と、当のイチローは冷静だったが、ファンから祝福を受けるとヘルメットを取って挨拶してみせた。

     ところが一方で、米国メディアの反応は様々。吠えまくったのは、記録を破られた当の本人。75歳になったピート・ローズ氏(注1)は、現役時代さながらの熱さで怒りをぶつけてきた。

    「日本のメディアは俺をヒット・キングからヒット・クイーン(注2)に貶めようとしている。イチローはいい選手だが、日本の記録と米国の記録を足そうというのは無理がある。(略)日本のプロ野球のレベルはメジャーのレベルに無い。タフィ・ローズ(元近鉄・47)がいい例さ。彼は日本でシーズン55本塁打を記録したがメジャーではサッパリ。それが現実だ」

    ■奥歯に挟まった「日米通算安打」

     野球賭博でMLBを永久追放された男が何を言うか! という気分になるが、冷静に聞いてみれば一理はある。MLBとNPBのレベル差はもちろんだが、一体どこまでを合算できるのか、という問題が出てくる。

    「そのうち(日本のメディアは)イチローの高校時代の記録も足してくるだろうよ」(ピート・ローズ氏)

     とは言い過ぎにしても、

    「韓国プロ野球や台湾プロ野球の記録も認めるのか?」 「プロリーグは無いがレベルの高いキューバ人選手の記録はどうするのか?」

     例えばプロサッカーならば(注3)日本のJリーグでも独ブンデスリーガでもゴールはゴールとして、その選手の通算ゴール記録に加わる。全員がFIFA(国際サッカー連盟)傘下で試合をしているからだ。しかし野球にはNPBやMLBを統べる国際組織が無い。各リーグが隔絶された状態のままだ。

    「さらに言えばイチローは日本で10年近いキャリアを積んでからメジャーに移籍したのに、メジャーの<新人王>を受賞してしまっている。つまり自他ともに<”NPB”と”MLB”は別もの>と認めた。日本のキャリアを無視する形で新人王を貰っておきながら、安打記録だけは日米合算というのは矛盾している」(スポーツジャーナリスト)

     むろんイチローにも、下品な物言いはいただけないがピート・ローズ氏にも責任など無い。メジャー安打記録4,256は依然としてピート・ローズが保持。イチローは日本とメジャーを合わせたら、安打数4,256を超えた……それだけの話であり、ことさらに「ローズを超えた」「イチロー世界いち!」と騒ぐメディアの方がバカなのだ。

    「ピート・ローズ氏のコメントは聞いてるし、この記録についてハッピーじゃないことも知っている。僕としては日米合わせた数字ということで、どうしたってケチがつくことは分かっているし、ここを目標に設定していなかった」(イチロー)

     類まれな才能と真似のできない努力で、NPBでもMLBでも歴史に残る選手となったイチロー。無理やりな記録で飾らずとも、彼の偉大さは日米のファンが知っている。

    (注1) ピート・ローズ…常に全力、かつ闘志あふれるプレーで世界的な人気を集めた。1960~1970年代に輝かしい成績を残して監督となったが、1989年に野球賭博に関わったことでMLBから永久追放された。最近になって、やや復権を果たしている。ニックネームはチャーリー・ハッスル(ハッスル小僧)。
    (注2) ヒットクイーン…<二番手>という意味らしい。
    (注3) プロサッカー…野球ほど数字に拘らない面はある。

    著者プロフィール

    田中ねぃ
    no title


    http://dailynewsonline.jp/article/1147063/

    ※前スレ
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1466311018/

    【【コラム】日本での成績は非公認?イチロー”安打世界記録”に日米で温度差 「韓国プロ野球や台湾プロ野球の記録も認めるのか 】の続きを読む

    1: にゅーすまとめ! 2016/06/18(土) 01:20:36.00 ID:QR0TIJK90 BE:882533725-PLT(14141) ポイント特典
    「100年は出ない打者」=張本勲氏「ローズ超え」に賛辞―イチロー最多安打

    時事通信 6月16日(木)16時56分配信

     プロ野球の東映(現日本ハム)などで活躍し、日本歴代最多の通算3085安打を記録した張本勲氏(75)が、イチローの偉業について語った。

     ―ローズを超えた。

     すごいの一言。日米通算の数字にどうこう言う人もいるが、日本だけだったら5000本を打ったかもしれない。大あっぱれ。868本塁打の王とイチロー。世界で2人しかいない記録が日本から出ている。米国にどうだという気持ち。

     ―打撃技術について。

     打者として一番不利な体勢から打っている。打者はボールを後ろから見たい。王は一番後ろに立って足を上げて、一番遠くから投球を見ている。イチローは逆。体が前にいくから。反射神経、動体視力。これは天才という以外にない。

     ―42歳。スイングスピードは落ちているか。

     誰でも落ちる時はあるが、また盛り返している。自己管理をしないと、あの年齢で成績は残せない。私は41歳で引退した。向こう100年はこんな打者は出ないのでは。中距離打者では私が1番と思ったが、イチローにはかなわない。

     ―イチローの性格は。

     繊細で、神経質な人。WBCの時に打てなくて胃を痛めた。世界的な選手というのは、繊細でどちらかというと臆病な人が多い。

     ―今後について。

     メジャーで3000安打は打つでしょう。私の安打数(3085)も簡単に抜くと思う。どれだけやるか分からないが、その後は監督をやってほしい。日本でのプレーは見たくない。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160616-00000105-jij-spo

    【張本勲「私が一番と思ったが、イチローには敵わない。日本だけなら5000本打ったかも。大あっぱれ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ